011-688-8969

営業時間 平日9:00〜19:00 最終受付17:30
土曜9:00〜17:00 最終受付15:30

休診日 日曜・祝日

当日予約OK 完全予約制

妊娠中のお腹の張り:原因と対策方法を徹底解説!

  • URLをコピーしました!

妊娠中のお腹の張りは、多くの妊婦さんが経験する一般的な症状です。これは通常、子宮の収縮によって引き起こされるもので、生理的なものから緊急を要するものまで様々な原因が考えられます。

ここでは、妊娠中のお腹の張りの原因とその対策方法について詳しく解説していきます!

原因

  1. 生理的な原因
    • 子宮の成長:妊娠が進むにつれて子宮が大きくなり、周囲の筋肉や靭帯が引っ張られることで、お腹の張りを感じることがあります。
    • Braxton Hicks収縮:これは「偽陣痛」とも呼ばれるもので、出産の準備として子宮が練習する収縮です。通常は規則的ではなく、休むと治まることが多いです​。
  2. 病的な原因
    • 早産の兆候:周期的で強いお腹の張りや痛みは、早産の兆候である可能性があります。この場合、すぐに医師の診察を受けることが重要です。
    • 常位胎盤早期剥離:胎盤が子宮から早期に剥がれてしまう状態で、強い痛みとお腹の張りが伴います。緊急医療が必要です。​

対策方法

  1. 休息と姿勢の工夫
    • 長時間立っているとお腹が張りやすくなるため、定期的に休息を取り、横になることで症状が緩和されます。座る場合は足を少し高くして、リラックスした姿勢を保つよう心掛けましょう。
  2. 水分補給
    • 十分な水分を摂ることで、脱水症状を防ぎ、お腹の張りを軽減することができます。特に夏場や運動後はこまめに水分を補給しましょう 。
  3. 適度な運動
    • 軽いウォーキングや妊婦向けのヨガは、血行を良くし、お腹の張りを和らげる効果があります。ただし、無理は禁物ですので、自分のペースで行いましょう。
  4. 医師の指導を受ける
    • 異常を感じた場合や、張りが頻繁に続く場合は、早めに医師に相談しましょう。早期に対応することで、母子ともに健康を保つことができます​

 

整体でできること

ではお腹の張りに対して整体ではどんなことをするのでしょうか?

上記の対処法の中で言えば、1と3が該当しますがいかに自律神経を整えられるかが大切。

子宮が収縮するのにはホルモンが関係しますが、ホルモン分泌をコントロールするのが脳と自律神経です。

 

自律神経を整えるには

・ストレスを減らす

・背骨の動きを柔らかくする

ことが最も大切!

 

しっかり睡眠をとって身体を休めましょう!

当院では休める身体を作りますので、ぜひご来院ください*

 

店舗情報

店舗名

女性専門整体院 Life琴似店

代表

菊地 健太(きくち けんた)

住所

〒063-0804
北海道札幌市西区二十四軒4条4丁目13-2
リヴェール琴似1F
地図を見る

営業時間

平日9:00〜19:00 最終受付17:30
土曜9:00〜17:00 最終受付15:30
詳細はこちら

休診日

日曜・祝日

アクセス

地下鉄琴似駅6番出口から徒歩3分

TEL

011-688-8969
施術中はお電話に出られません。
留守番電話に「お名前」「お電話番号」をお残しください。
こちらから折り返しご連絡させていただきます。

営業時間

女性専門整体院 Life琴似店は 「 当日予約OK 完全予約制 」 です。

時間
09:00〜19:00 -
09:00〜17:00

周辺マップ

女性専門整体院Life(ライフ)琴似店のホームページへお越しいただきありがとうございます。
Life琴似店は、札幌市西区地下鉄琴似駅から徒歩3分の位置にある女性に特化した施術を行なっている整体院です。
妊娠中(つわり・肩こり・頭痛・腰痛・恥骨痛・倦怠感・お腹の張り・不調など)のお悩み、産後(骨盤の歪み・腰痛・産後太り・膝の痛み・腱鞘炎など)のお悩み、女性の悩み(むくみ・便秘・月経痛・月経不順など)に10年以上病院で勤務した経験豊富なセラピストが対応いたします。

キッズスペースを完備しており、託児も行なっています(保育士も在籍しております)。ママの体の状態はお子様の体にも影響が出ることが多いので、ぜひ一緒に来ていただければと思います。お子様の発達やお身体のチェック(向きぐせ、頭の形<斜頭・短頭・長頭など>、反り返りなど)も行なっていますので、気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次