011-688-8969

営業時間 平日9:00〜19:00 最終受付17:30
土曜9:00〜17:00 最終受付15:30

休診日 日曜・祝日

当日予約OK 完全予約制

離乳食が始まる前にできること

  • URLをコピーしました!

今日はお子様のことついてお話ししていきます!

産後整体に来た時に、離乳食について聞かれる機会がたくさんあります。

第1位は「いつから始めたらいいんですか?」

これは本やインターネットにたくさん情報があるので、逆に混乱してしまうかもしれません。

一般的には離乳食は5〜6ヶ月とされています。

それには理由があるのです!

 

 

離乳食に必要な機能

まず1つ目が首がすわる時期、これは4〜5ヶ月頃にはすわる子は多いですが、すわったから始めます!だと、まだ初心者段階。

少しすわって周りを見渡したり、少し首を動かしてみれるようになると何かを口に入れるという心身ともに余裕ができてきます。

2つ目が足や胴体で支え始めれる時期。

これはうつ伏せになった状態で、手で支えて胸まで上げる動きありますよね。あれです。これを行うことで恥骨の部分で体を支える経験ができ、その後足を曲げたりして動かし始めることができます。

座るという姿勢は股関節は曲げて、背中は伸ばしてというバラバラの動きをしなければいけないので、ここの機能がとても大切です。

3つ目に視覚情報がより多く入り始める時期。

2~4ヶ月で赤緑黄色青という色が見え始め、追視(ものを目で追いかける)のができるようになります。そして基本感情が出揃う時期が5~6ヶ月。そのため、食べ物や食事場面を見ていたり、その雰囲気を感じていたりするのです。

ここで食べ物や食べることに少し興味が湧いてきて、よだれが増える。よだれが増えることで消化を手助けしてくれるので食べる準備ができてきます。

 

離乳食開始前にできること

ということで、時期的なことはあくまでも一般的な話であって、必要な機能が備わっていないと、うまく進まないことケースが多いです。

実際にはその前段階で哺乳もうまくできていないで悩んでいる声も多く聞きます。

この必要な機能を獲得していくためにどうしていくか。それは目と体をたっくさん使うことです。

おもちゃを目で追えるように遊んでみたり、お母さん・お父さんの顔を近づけて遊んだり、うつ伏せで遊ぶ時間を作ったり...

ぜひ周りと比較せず、その子の能力が今どの段階なのかをしっかりみてあげて、安全に楽しく食べるということをやってみてほしいなと思います。

店舗情報

店舗名

女性専門整体院 Life琴似店

代表

菊地 健太(きくち けんた)

住所

〒063-0804
北海道札幌市西区二十四軒4条4丁目13-2
リヴェール琴似1F
地図を見る

営業時間

平日9:00〜19:00 最終受付17:30
土曜9:00〜17:00 最終受付15:30
詳細はこちら

休診日

日曜・祝日

アクセス

地下鉄琴似駅6番出口から徒歩3分

TEL

011-688-8969
施術中はお電話に出られません。
留守番電話に「お名前」「お電話番号」をお残しください。
こちらから折り返しご連絡させていただきます。

営業時間

女性専門整体院 Life琴似店は 「 当日予約OK 完全予約制 」 です。

時間
09:00〜19:00 -
09:00〜17:00

周辺マップ

女性専門整体院Life(ライフ)琴似店のホームページへお越しいただきありがとうございます。
Life琴似店は、札幌市西区地下鉄琴似駅から徒歩3分の位置にある女性に特化した施術を行なっている整体院です。
妊娠中(つわり・肩こり・頭痛・腰痛・恥骨痛・倦怠感・お腹の張り・不調など)のお悩み、産後(骨盤の歪み・腰痛・産後太り・膝の痛み・腱鞘炎など)のお悩み、女性の悩み(むくみ・便秘・月経痛・月経不順など)に10年以上病院で勤務した経験豊富なセラピストが対応いたします。

キッズスペースを完備しており、託児も行なっています。ママの体の状態はお子様の体にも影響が出ることが多いので、ぜひ一緒に来ていただければと思います。お子様の発達やお身体のチェック(向きぐせ、頭の形<斜頭・短頭・長頭など>、反り返りなど)も行なっていますので、気軽にご相談ください。お子様がいる時間は貸切となりますので、お子様にも思う存分泣いて、遊んでしてもらって大丈夫ですので気兼ねなくお越しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次